2014年08月21日

セカンドライフのリンク集

【インワールド】


一,日本人のたまり場・初心者支援施設
日本人が集まっているところはすりんくで探せます。「施設表示」というタブをクリックすると人がたくさんいる順番に施設が並びます。
1.Support Staff  JAPAN:日本人をサポートするグループ。チュートリアルJapan - HIROBAに分かれています。初心者には自信をもって勧めたい場所。オフィシャルサイト管理者のあすかさんのブログ
2.MelSupport:初心者支援施設であり,また有名なイベント主催グループでもあります。イベントは土曜日。
3.UTOPIA


二,無料アイテム(FREEBIE)・グループギフト・ラッキーボード
無料アイテムには色んな形態があります。一般的な無料アイテム以外にグループギフト・ラッキーボード・ハントなどがあります。
グループギフト:そのグループに加入しているメンバーだけがもらえるアイテム。
ラッキーボードアイテムを描いたボードには英数字が表示されています。この英数字はアバター名の最初の一文字で,私の場合はricho bosatsuなので,Rが表示されたらアイテムをもらえます。自分の英数字が出たら看板をクリック,ラッキーチェアの場合は座ればOK。ちなみに商標の関係で,ラッキーボードという言い方を避けて,ラッキーレターを使う場合があるようです。
ハント:宝探し。

無料アイテムを紹介するサイト。
TeleportHUB:無料アイテム・グループギフトの情報満載。この項,これを載せるだけでも事足りる。
LACK MORE:ラッキーボード情報サイト。
SecondLife freebies
Finding SL Freebies
Second Life Freebies Addiction & More

1.Heaven's Gate:無料のスキンが充実。イケメンも多い。
2.COCO:良質な無料アイテムとグループギフト。
3.GABRIEL:グループギフトの質が高い。1つ身につけるだけでファッションがワンラックアップ!
4.AZUL:グループギフトにゴージャスなドレスが18個もある。
5.KIYOMIZU Mall:清水SIMを引き継ぐモール。多くの店がラキボを置いている。


三,Free Hair
新人さんは先ずフリーのアイテムから始めることが多いですが,髪は思いのほか少ない。そこで,特にフリーの髪を入手できるところを紹介します。
1.ARGRACE:グループギフトと書いてあるけど誰でももらえる。メンズや和もあり。
2.D!vaグループギフト1つ
3.CHEVEUX:グループギフト6つ。可愛い系
4.EMO-tions:グループギフトは直接送られてくる?
5.LALA Moon:ギフト2つ。ラッキーボードがおすすめ。
6.Entwined:グループギフト6つ
7.no.match:2階にグループギフト多数。
8.Lo momo:グループギフトが1つ。
9.Dura:店内カウンターにメンズへアグループギフト。
10.tram:ツノの髪が目印。
11.TRUTH:グループギフト3つ。


四,メッシュヘッド・ボディ
情報はmeshbodyaddictsでどうぞ。


五,人気モール
毎月,あるいは季節ごとに商品の入れ替えをしている人気のモール。休止中のこともあります。
COLLABOR88:The Chapter Four:N21:TMD:FaMESHed:~uber~:Shiny Shabby:Cosmopolitan:MEN ONLY DISTRICT:KUSTOM9:SaNaRae:Epiphany:on9などなど。
情報はseraphimで。


六,遊びスポット
1.INSPIRE SPACE Park:宇宙空間。無料ロボットは高機能。
2.ChouChou:有名なアーティストchouchouの幻想的な世界。Islameyも素敵です。
3.Grand Canyon:4SIMからなる巨大なデートスポット。乗り物が充実している。終点の無い気球はおすすめ。
4.Da Vinci Gardens:ピラミッド内部の冒険とドラゴン遊覧飛行がおすすめ
5.Tempura Island:なぜか大人気の日本人運営のSIM。重いから行かないという日本人も多い。
6.The Portal Park:リンデン(運営)が作ったコンテンツが集められているハブ。Linden Realmsはクリスタルを集めてリンデンドルに換金できるゲーム。季節ごとにコンテンツが変わるのでのぞきに行こう。
7.VERITY LAND:日本人の作った遊園地。今まで見たなかで一番よくできてる
8.ZEST TOWN:遊園地とモール。うみうさぎさんの店が残ってたりする
9.Carnival of Carnivorous Clowns:遊園地
10.Magicland Park:遊園地
11.Nargus Lab :: Dinosaurs Park:ジュラシックパーク
12.Oasis Zoo:動物園
13.Momo Pet Land:遊園地


七,ダンス(Dance)
先ずはMaHalのハルさんがまとめたダンスアニメーションのお店リストです。どんなアニメーションを得意とするのか,どんな特徴があるのか,全て解説が載っています。

【ShowDance】(※時間は日本時間。外国公演はサマータイムになると1時間ずれます)
1.cossette:かずさママさん率いるダンスチーム。劇場に来た!と感じさせる雰囲気作りから手が込んでいます。パーティクルも優しい感じで光の演出が独特。公演は月に一度の月曜日。オフィシャルサイト
2.
escape:ゆいかさん率いるダンスターム。営業は第4水曜日の22:30〜24:00。ショーの合間にみんなでダンスとチャットを楽しみます。オフィシャルサイト
3.
IMAGE:セツナさん率いるダンスチーム。ショーは毎週日曜22:30~0:00。ショーダンスは世界最高水準。劇団イマージュも要注目。オフィシャルサイト
4.show CLUB Ärty
:リズさん率いるダンスチーム。公演は不定期。オフィシャルサイト
5.KMN48:ふぁいんさん率いるダンスグループ。ちょっとお休み期間中。とにかく可愛くて萌え死にます。オフィシャルサイト
6.
Marionette:さきღさんのお店です。お願いするとお客さんが一人でもショーを見せてくれます。ダンスだけでなく物作りも凄腕でそのセンスに圧倒されます。G+
7.MaHal:地上はクラブ,スカイはショーダンスの劇場。カップルダンスでDanceQueenで賞をとるほどの実力派。オフィシャルサイト
8.Guerilla Burlesque:セカンドライフショーダンス界を牽引するグループ。ショーは日本時間の土曜夕方。
9.
Mj's Burlesque Review:ストリップです。ただほかのダンスチームのメンバーも見に来ているように決してエロ系ではありません。秘密クラブ的な雰囲気で公演は不定期。
10.
Shadows Silhouettes:SL9Bでその存在を知って以来ウォッチし続けています。西部開拓時代を得意とするゴージャスなグループ。
11.
Winds of the Sahara Cabaret:古代エジプトをモチーフとした劇場だけでも一見の価値あり。公演は日本時間月曜9時。
12.
THE EMPIRE ROOM:baby率いるダンスグループ。エルビスショーなども開催している。
13.
KiKi:セクシーなバーレスクショー
14.Whymsee:Cordieさんはダンスの楽しさをみんなに経験してもらいたい。そんな活動をしている人。
15.
Velvet Vixen(Foxy Ladies)
16.
LADY GARDEN CABARET

17.
The Moulin Rouge:メイン劇場のRouge,地下の小劇場Red Satin Slipper,スカイにあるStarがある。
18.
La Performance:独創的なショーを見せてくれる。ダンサーはパッドに座らず動き回る。客席もステージも傾斜している。
19.RE:ON:フェアさん率いるダンスチーム。オフィシャルサイト

【DanceClub】
1.Cute Grin:アニソンダンスバーです。営業は22時から24時まで。火曜定休。オフィシャルサイト
2.
Energy Club:乗りの良い曲がガンガン流れるダンススポット。
3.
Suol Vibrations Dance Club:なぜか人がたくさんいるダンススポット。なぜかお尻の大きな外国人女性が多いw
4.木の葉の舞:木の葉流舞踊。無料の着物もあるのでお気軽に参加を。火曜日21:30〜22:15
5.
Runaround Sue's 50's60's Sock Hop Rock n Roll:古すぎるかと思ったけどエルビスとかプラターズとか結構知ってる曲が流れる
6.REZ Music Club:今人気のクラブ。
7.AMBROSIA DANCE CLUB:REZと双子のクラブ。

8.
CLUB ZERO:以前はかなりダークなクラブだったがきれいになった。遊びに来る人はダーク系。
9.Dance Island:リンデン推奨のダンスクラブ。

10.MOVE!
11.Sync'D
12.ViSTa


八,ショップ(Shop)
全てのおすすめショップは紹介しきれませんが,とりあえずいくつかピックアップ。
1.::GABRIEL::MAIN STORE:日本のトップブランドと言っても過言では無いお店。様々な活動にも積極的に参加。
2.COCO DESIGNS:世界でも大人気の日本ブランド。球体関節人形も人気。
3.r2 fashion:ビニール素材のセクシー衣装。
4.*Edelweiss*:日本のkawaiiの象徴的なお店。学生服,メイド服,スク水,がっつりおさえてます。
5.:: Wretch :::kemonoボディには嬉しい店。エロで可愛い。
6.DANIKA:エロで可愛くて生々しい。服だけでなくスキンや家具もある。
7.*Butterfly Effect Designs*:ロリから大人までセクシー衣装。半ケツだしが特徴的。
8.Ambrosia:フリフリドレスから着物まで。
9.Bare Rose Main Store:リアルで法人登記してある企業。アイテム数はセカンドライフ最高の7000以上。スタッフは多国籍。
10.Razor:ロックもエロもかっこいい。
11.=Zenith=Main Store:グループギフトに高品質のチャイナドレス。
12.M*Motion Mainshop:センスの良い普段着のお店。日本人ならここ一軒で事足りるかも。この分野ではmilky-wayさんと双璧をなしている。
13.Boudoir:外国由来のイベントがあるときにはのぞいてみる価値あり。クリスマス,ハロウィンなどなど。
14.Brii Underground WearBoudoir同様季節ものに強く,ギフト・ラキボが充実。
15.Blueberry:際立つ質感の良さ。おしゃれさんなら必ず一着はもってる。
16.ADDAMS:Blueberryのライバル。
17.Hapi*Rabi:オーナーは歌えて踊れて作れる紗良さん
18.milky-way:知る人ぞ知る名店。ラキボが充実。
19.TSG:オッサンがいるだけで空気がよどむ可愛い空間w
20.Silvery K:和服から屋台まで何でもある。
21.Blossom:髪からかぶり物からアート系まで全て一流!
22.erratic:際立つ質感の良さ下着バージョン。
23.Boots:ブーツ・ストッキング
24.ROSAL Mainstore:ラテックス
25.Hal*Hina:ガーリーの殿堂。髪の毛ふわふわ,スカートひらひら。
26.AVid Gothic Clothin:ゴシックと言えば(私の分類としては)アリスかヴァンパイアになるけど,ここはヴァンパイア系。
27.Remarkable Oblivion Mainstore:近未来ファンタジーはサイバー系ということで。ここはサイバー系。
28.[Neurolab Inc.]:ここは間違いなくサイバー系。映画『トロン』のような世界。
29.Shu Mesh:サイバー系。見ているだけでわくわくドキドキしますよ。
30.[Lab737]:サイバー系。商品は少ないがそのクオリティは高い。
31.DRD:名店中の名店。リアルな家具や建物などなど。
32.G Field:きちんとしたお洋服という印象。失敗のないお買い物に。
33.NYU:きちんとしたお嬢様御用達
34.Pixicat:ガーリー&セクシー
35.FreshFace:カワイイ系スキンとシェイプのお店
36.Bueno Main Store:センスの良い普段着のお店。こういうお店を一軒おさえておきたい。
37.*FASHIONNATIC* Main Store:パッと見たところ,レザー系に強いかも。
38.PIXELFASHION:靴が良い。マネキンがポールダンスしているのでチェック。
39.Dirty Princess:靴からワンダーウーマンのコスプレまで何でも揃うお店。
40.Dolphin design:BOSLのお知らせでもよく取り上げられるようにしっかりしたお店。安心の良品。
41.Annie May Heven:アニアバの聖地
42.ラジオ会館:アキバの老舗デパート
43.ichigoya:可愛いオリジナルアバ。
44.Anime Addict:Mikazukiを中心としたアニメモール。
45.Tofu-Ya:コスプレしたい人は要チェック。あの可愛いクマちゃんのふるさとでもある。
46.YB:こちらもコスプレ系の服が多いお店。
47.Better Gnomes and Cauldrons:リアルな置物。女子高生が二人でイチャイチャしている像など。ヌードもあり。
48.D-LAB:ピッコリなど楽しいオモチャがたくさん。
50.Silver Hawk Company:武器店。サバゲーもやってます。
51.SSOC:武器・街作り用のアイテム販売など。サバゲーもやっています。動画もおすすめ。


九,ケモナー・Furry
先ずはファーリーを網羅したサイト。クリックすればそのアバターの詳しい情報がわかります。
1.oinariSIM:ケモナーの聖地。セカンドライフを始めたケモナーはまずここに行くといいが,1週間の入場制限がある。詳しくはここで。
2.Yumyum:日本が誇るケモノちゃんのふるさと
3.マイリトルポニーの村
4.Explorable Zone:ショッピングモール
5.YIFF:地上はショッピングモール。スカイにはクラブ。
6.GYC:地上はショッピングモール。スカイにはクラブ。
7.IYC:クラブにモール,何でも揃っています。ファーリーの一大拠点。
8.Kinzart Kreetures Mainstore, Okarthel:ショッピングモール
9.Furry's Habitat:新しくできた日本ケモノのたまり場
10.Furry Fashion:ショッピングモール
11.1st Act:でかい狼男を売っています
12.Grendel's Children:ありとあらゆる人外アバターが置いてあります。地下にはフリービーもいくつか。
13.Renns *TRAUM* Mainstore:ファーリーというよりも,化け物・怪物系。
14.Lusk:たまり場。外国のファーリーとほのぼのと交流するのにお勧め。
15.The Ark:クラブ。外国ファーリークラブ初心者も入っていきやすい雰囲気。


十,動物(ANIMAL)
1.*SHOP SEU* Main shop:クリックすると鳴くあの猫の店。
2.BAKEMONOYA:猫科・犬・海獣などのアバター。
4.Prehistorica:ジュラシックパーク。リアルな恐竜が動き回っている。
5.Sa'ng Fori Design:RPSIMで使われるような動物。恐竜もいる。
6.United InshCon Mainstore:RPSIMで使われるような動物。
7.Manticore:連れ歩くペットの購入ならここで。
8.~*Water Horse*~ MallBlue Pearlなど良いお店が揃っている。
9.Everest Creek Mall:動物のお店のモール。チョコボもいる。
10.AIF Pets:元気に走り回る可愛いペット。おすすめ。
11.JIAN:ペット系。錦鯉も。


十一,企業あるいは公的な何か
1.CO2SOS地球温暖化関係のNPO。乗り物が大好きな人が管理しているのでツアー充実。リアル連動でさいぴあもある。
2.八国山アイランド:運営はインターリンクという企業。ユニセフやNGO団体が参加している。ただ,更新状況は不明。オフィシャルサイト
3.
立命館大学:日本文化を紹介している。COCOの着物アバターとワンピースがギフト。


十二,学ぶ
1.Cypris Chat:英会話教室。セカンドライフは無料で英会話の勉強ができる素敵な世界。オフィシャルサイト
2.Hiromi japanese school:日本語学校。日本好きの外国のお友だちができたら是非紹介しましょう。
3.アビス:海洋学。


十三,アダルト(Adult)
※アダルトSIMへのテレポートおよびコンテンツの利用は成人が自らの責任で行ってください
1.Secret Sanctuary:オーナーはこたさん。踊ってよし,おしゃべりしてよし,プレイしてよし。
2.oRgAsMs:個人的に好みのアダルトスポット。70人ほどがワラワラやってますw
3.Escort oasis:巨大なADULTタウン。常時30名ほどのダンサーがポールダンスを踊っています。そのあとは交渉次第。
4.Blue Beast:ADULTクラブ。オーナーは青面獣さん。ADULT遊びの基本からディープなことまで色々教えてくれます。
5.Bits and Bobs animations:ここのLoveSceneという長めのアニメーションはおすすめです。
6.チンコはAerosで間違いないが,VAWもかなり良くなっている。
7.マンコは見た目でXciteを愛用する人が多かったが,アップデートがなく,VAWの人気が上がっている。またマイトレ対応・bento対応のPro Bento VajayjayNGG-EVO Bento Vaginaが急速に普及している。


【セカンドライフに関するサイト】

一,セカンドライフ情報
1.SLguide.jp
2.すりんく:どこに日本人がいるかわかる
3.いべんさ:イベント情報
4.LACK MORE:ラッキーボード・ラッキーレター・ラッキーチェアのチェックはここで。
5.New World notes:セカンドライフを中心に様々な情報を紹介しています。
6.SecondLife Wiki:アビスのヤンさんがすごく苦労して編集しています。
7.とびナビ:すりんくの補完的なサイト。アダルト施設も載っている。


二,公式の便利なページ
1.SecondLife Grid StatusReportsTwitter。セカンドライフのメンテナンス情報。セカンドライフのサーバーは4種類。メインのSecondLifeServerのほかにMagnum,BlueSteel,LeTigreの3つ。メインのリスタ(再起動)は主に日本時間の火曜夜9時から翌水曜3時くらいの間,残りはだいたい水曜の深夜に行われる。SIMがどのサーバーを利用しているのかはビューワの「世界」→「地域/不動産」→「地域」でチェック。
2.動作環境:セカンドライフをするための推奨スペックを紹介している。
3.問い合わせ:何か問題が起こったときの問い合わせフォーム。日本語サポートのメールアドレスはjpsupport@secondlife.com
4.日本語ナレッジベース
5.セカンドライフWiki
6.各種制限


三,セカンドライフコミュニティ

1.そんくす:SNS。運営のsonさんはprimaryの足湯周辺によくいる。
2.ソラマメ:セカンドライフのブログの老舗。
3.するめいか
4.ぴくする
5.g+ SLJP
6.g+ SLCM


四,セカンドライフブログ

1.ヤナの世界:きれいな風景
2.セカンドライフで遊ぼう:ご存じ足湯のお母さんCaolilaさんのブログ。4コマ漫画的な日記が人気。
3.看板屋 カエル隊:カエルが大好きなmayumiさんのブログ。
4.LANDMARKS


五,フリッカー
1.シェイプの数値
2.WindLight
3.アニメヘッド
4.けものちゃん
5.気になるものを片っ端からのせます
六,セカンドライフ外部配信
1.Second Life TV
2.VWBC
3.VRAVE
4.DJ Lucy Radio Show:ルーシーさんのラジオ番組です。クラブ雷神(毎週月曜日),ベアローズ(不定期日曜日)で開催。
posted by 李徴 at 07:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セカンドライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

これからはセカンドライフです

Snapshot_001.png

シーサーブログさん,セイクラブからの引っ越しのときにはずいぶんお世話になりましたがずっと放置状態でした。
画像を貼り付ける方法さえすっかり忘れてましたよ。

で,私は最近セカンドライフにはまっています。
日本のネット環境がやっとセカンドライフに追いついてきたわけですが,時すでに遅し。
セカンドライフはそこかしこに廃墟が並んでおります。

さて,セカンドライフについていろいろ書きたいことはあるのですが,
今日はお久しぶりのご挨拶まで。
画像はセカンドライフ内にあるねこたんハウスというカフェバーです。
スタッフがいないときにこっそり侵入してまったりしてます(笑)
posted by 李徴 at 08:36| 東京 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

カフェスタ閉鎖

ここにセイクラブの日記を移してからまだ1年も経っていませんが,新しい移転先のカフェスタまで閉鎖となってしまいました。ここは保存のためだけにしか使っていませんが,とっても感謝しています。感謝したままで全く更新をしないと消えてしまうかもしれないので,ちょこちょこ投稿をした方がいいかなと考え,本日の投稿となりました。我ながらずるいですねえ。(^_^)ニコニコちなみにカフェスタのデータはアットゲームズに移動できるらしい。
ここみたいに完璧に移動できるとは思わない方がいいけれど。
posted by 李徴 at 07:02| 東京 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

思い出の保存

himhim.jpg李徴.jpghaniwa.jpgピカリスエット.jpgajiko.jpgrin.jpgsmileagain.jpghanakarakusa.jpgkayopy.jpgroman.jpgyuria.jpghuizi.jpgelemon.jpgmeli.jpgpinky.jpgrurube.jpgnene.jpghiro.jpgelemon.jpgriri.jpglili.jpgjohn.jpganzu.jpgsokei.jpgbyakuya.jpgkiku.jpgyumi.jpghamu.jpgmago.jpgyuka.jpgsaya.jpgporu.jpgsada.jpgruby.jpgyui.jpgsiro.jpglinx.jpgabu.jpgnameko.jpglanhua.jpgtamago.jpgnana.jpgouka.jpgogi.jpgjiiji.jpgkempff.jpgfuki.jpgken.jpgnono.jpgpoko.jpgluu.jpgrun.jpgnaochi.jpgrooly.jpgkuu.jpgageha.jpg


計56人分のホムピィ画像です。
みんながいたから楽しめた。
感謝です。
posted by 李徴 at 16:56| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

コーヒーのある生活





左奥にあるのはブリタの浄水器。容量は1.3リットル。
3400円しましたが,ミネラルウォーターを買うよりはずっと安く済みます。
毎日何度も水を入れ替えてもカートリッジは2カ月は持ちます。

右奥にあるのはT-falの湯沸かしポット。容量は1.2リットル。
常に保温状態にしておく電気ポットは電気代がもったいない。
飲みたい時にすぐにお湯を沸かせるこの商品はとても便利です。

そしてど真ん中にあるのがコーヒーのドリッパー。
コーヒーメーカーよりも安っぽくみえるけど
実はコーヒーメーカーより美味しくコーヒーを抽出できます。
何の気なしに衝動買いしてしまい,ここ数日はコーヒー三昧です。

コーヒーを美味しく淹れるためには上手にドリップをしなければなりません。
いかにお湯をドリッパーに注ぐかでコーヒーの味は違ってくる。
そのために購入したのが左手前にあるヤカンです。容量は1.0リットル。
注ぎ口が細いでしょう。これがいいんです。
お湯の注ぎ方を自由自在にコントロールできるんです。
詳しくは次のページをどうぞ。
美味しいコーヒーの淹れ方

右手前にあるのはコーヒー豆。
こいつら生きてます♪
2日前に届いたのですが,今日はもうパンパンに膨らんでいます。
早く飲んであげなくては。
ちなみにコーヒー豆の後ろにあるのはコーヒーミルです。
豆で購入し,ミルで挽いたばかりのコーヒーは美味しいです♪
posted by 李徴 at 04:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同性愛は異常です

今,教育テレビを見ていて驚きました。
いきなり女性のヌードが出てきたからです。
どうも性同一性障害の女性のようで,
女性的な自分の体に嫌悪感を抱いているらしい。
なるほど,そういう文脈であればNHKでもヌードがOKなのですね。

さて,いきなりタイトルに「同性愛は異常です」と掲げましたが,
これはあくまで基本としておさえておきたいということであり,
現実の変化により私の考えもずいぶん変わってきています。

同性愛は大きく2種類に分けることができるでしょう。
自分の性別は間違いだと感じつつ同性を愛する人と
自分の性別に違和感はないけれど同性を愛する人に。
両者は,質的なものは大きく違うでしょうが,
「同性を愛する」という点では同じです。

さて,この同性愛,最近とみに増えているような気がします。
うつ病同様,思い込みによってそうなった人もいるでしょうが,
真性とでもいうべき同性愛もかなり多いような気がします。

なぜこんな事態に至ったのか?

ひょっとしたら自然の摂理なのかも知れません。
増えすぎた人間を減らすための自然の摂理。

旧約聖書にソドムとゴモラの話が出てきます。
背徳の町であるソドムとゴモラでは同性愛がはびこっていました。
そして,神の怒りに触れ滅ぼされてしまいました,という物語です。
しかし本当に同性愛が増えたからこの町を滅ぼされたのでしょうか。
ひょっとしたら因果関係が逆なのかも。
滅ぼされるに値する状況に至ったから同性愛が増えたとは考えられないでしょうか。

今の世界も神に滅ぼされる状況に至っているのかも。
それで同性愛が急増していると。
異常な世の中においては同性愛は正常の範疇に入ることでしょう。
posted by 李徴 at 02:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットコミュニティについてダラダラつづってみる

最初にネットコミュニティに登録したのは10年くらい前だったろうか。
プロバイダが用意していたODNフォーラムというところでした。

そこは今みたいに充実したコンテンツはなく,いくつかカテゴリー分けされた掲示板があるだけの場所でした。例えば,ビギナー,おしゃべり,映画,出会いなどがありましたね。

私は当然のことながらビギナーフォーラムから始めたのですが,初めてのネットコミュニケーションは実に楽しいものでした。普段の生活ではまず出会うことがないような人々との交流は実に刺激的で,数日でこの世界に慣れ親しみ,のめり込んでいきました。

しかし,人が集まれば当然のことながら様々なトラブルが生じます。
例えば,次のようなトラブルがありました。

1.半角カナ問題
ネットに慣れた人たちから機種依存文字の使用は避けるべきとの提言がたびたびありました。その文字を見ることができない人もいるし,サーバーに負担をかけるというのがその理由。

2.ビギナーフォーラム問題
たいていの人がビギナーフォーラムから始めました。そのため,ビギナーフォーラムに愛着する人は多く,過密状態に。「ビギナールームは本当のビギナーに明け渡すべきだ」との問題提起が定期的にありました。

3.お借り問題
ローカルルール問題です。人が多ければ当然スレッドが乱立することになります。スレッドが乱立すれば,古いスレッドはどんどん次のページに行ってしまう。そこで常連は,新しいスレッドを立てることを自粛し,関係ないスレッドで友達に挨拶をするようになりました。「お借りします」と一言添えて。スレ主にとっては不愉快に感じるケースも多々あったようです。

4.荒らし問題
2000年5月に起こった西鉄バスジャック事件。この事件がきっかけで2ちゃんねるが注目されるようになりました。2ちゃんこそがネットのスタンダードととらえる人が急増し,2000年の夏休み頃に汚い言葉を使う荒らしが目立ち始めました。


とまあ,様々なトラブルを抱えたODNフォーラム。
これを維持・管理していくメリットはないとODNは判断したのでしょう。
結局は閉鎖となりました。



そして私が向かった先がここSayClubです。

SayClubで生じたトラブルも基本的にはODNフォーラムで起こったトラブルとそう変わりないものでした。違うのはアバターコミュニティということでアバターがらみのトラブルがある点でしょうか。

「アバターを譲って下さい」という書き込みに対する過剰反応は多くの人の記憶に残っていることでしょう。

「一言言ってやらなきゃ気が済まない」,セイクラブではそういう人の発言が目立っていたような気がします。

ネットは特別な世界。
そう考える人は相変わらず多く,普段の生活ではまず言わないような失礼な物言いを平気でしたりします。「ネットなんだから本音で語ってもいいじゃない」と言い訳しつつ。
私としては,ネットもリアルだって意識をもっと高めてもらいたいといつも思っていました。ネットでは違う自分になりたいというのは理解できるけど,「何を言ってもいい自分」になられたのでは迷惑千万です。


私が次に向かうコミュニティには「誰でも自由に参加できる掲示板」はありません。掲示板で始まった私のネットコミュニケーション。次のコミュニティでは果たしてどんなトラブルが起こるのか。ひょっとしたら平和な交流を日々続けることになるのかな。

同じ場所に移る皆さん,これからも遊んで下さいね♪
posted by 李徴 at 00:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

寝室だよ〜


コタツはコタツ布団を買ったので,とりあえず置いてみただけ。
まだ使ってません。
和室だけど,畳の上にコルクマットを敷き詰めてあります。
posted by 李徴 at 23:06| Comment(5) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カップラーメンの値段など知らなくてもいい

400円,それほどおかしくはないでしょう。
私は大体200円前後のカップラーメンを買うけど,
300円くらいするGooTaもわりと好き。

私は自炊をしているけど,全ての食材が一体いくらするのか把握できているわけではありません。
キャベツが昨日100円きっていたのは覚えているけど,
卵が一パックいくらなのかわからない。
マヨネーズともなるとさっぱり。

自分で買い物に行く私だってこの有様なんだから,麻生総理のような人がそういう物の値段を知らないのは当然のことでしょう。
それに,カップラーメンなどは一種の嗜好品ですから,買わない人がいても当然。知ってて当然という姿勢には違和感を覚えます。

大体において,「庶民感覚」などと口にする人を私は信じない。
特にテレビのアナウンサーなど高給取りには口にして欲しくない。
時給数百万のみのもんたなどには特に。

いい加減こういった低レベルの報道はやめて欲しいものです。
posted by 李徴 at 07:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

高橋尚子引退

彼女の引退は実に残念です。

彼女の迷走はアテネオリンピック選考漏れから始まりました。

東京国際で代表の切符を獲得できなかった高橋選手。
最後の選考レースである名古屋国際で切符をもぎ取れば良かったのですが,小出監督は過去の実績から代表に選ばれると踏んで,名古屋国際に参加させませんでした。オリンピックで走ることを考えるとその調整の関係から名古屋国際で走らせることを避けたかったためです。
しかし,高橋選手は金メダリストとして特別待遇を受けることなく落選。



高橋選手は小出監督のもとを離れる決意をします。

彼女としては名古屋国際を走りたかったけれど,小出監督に全てを任せたためにオリンピック2連覇の夢をのがしてしまったのです。客観的に見れば,小出監督の責任なのですが,彼女は人のせいにはしたくなかった。様々な葛藤を続けた結果,小出監督のもとを離れざるを得なかった。後悔しないために。

チームQを結成した高橋尚子は全ての責任を負うようになりました。
自分の練習のメニューを作ることから,チームQの仲間の生活まで全てを背負いました。

アスリートとしてはかなり無理があったのでしょう。
結局,これといった結果を残すことなく今日の引退に至ってしまいました。

率直に言って,小出監督のもとを離れたのはアスリートとしては大失敗でした。

ただ,今日の彼女の記者会見を見た限りでは,人間・高橋尚子としては大成功だったのかなとも思えました。彼女のファンとしては実に残念なことなのですが,彼女自身としては様々な人生勉強ができた数年間だったのでしょう。

しばらくしたら,伊達公子選手みたいに復活してくれないかな?
もう一度彼女がテープを切る姿を見たいです。
posted by 李徴 at 23:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。