2010年07月28日

これからはセカンドライフです

Snapshot_001.png

シーサーブログさん,セイクラブからの引っ越しのときにはずいぶんお世話になりましたがずっと放置状態でした。
画像を貼り付ける方法さえすっかり忘れてましたよ。

で,私は最近セカンドライフにはまっています。
日本のネット環境がやっとセカンドライフに追いついてきたわけですが,時すでに遅し。
セカンドライフはそこかしこに廃墟が並んでおります。

さて,セカンドライフについていろいろ書きたいことはあるのですが,
今日はお久しぶりのご挨拶まで。
画像はセカンドライフ内にあるねこたんハウスというカフェバーです。
スタッフがいないときにこっそり侵入してまったりしてます(笑)
posted by 李徴 at 08:36| 東京 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

カフェスタ閉鎖

ここにセイクラブの日記を移してからまだ1年も経っていませんが,新しい移転先のカフェスタまで閉鎖となってしまいました。ここは保存のためだけにしか使っていませんが,とっても感謝しています。感謝したままで全く更新をしないと消えてしまうかもしれないので,ちょこちょこ投稿をした方がいいかなと考え,本日の投稿となりました。我ながらずるいですねえ。(^_^)ニコニコちなみにカフェスタのデータはアットゲームズに移動できるらしい。
ここみたいに完璧に移動できるとは思わない方がいいけれど。
posted by 李徴 at 07:02| 東京 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

思い出の保存

himhim.jpg李徴.jpghaniwa.jpgピカリスエット.jpgajiko.jpgrin.jpgsmileagain.jpghanakarakusa.jpgkayopy.jpgroman.jpgyuria.jpghuizi.jpgelemon.jpgmeli.jpgpinky.jpgrurube.jpgnene.jpghiro.jpgelemon.jpgriri.jpglili.jpgjohn.jpganzu.jpgsokei.jpgbyakuya.jpgkiku.jpgyumi.jpghamu.jpgmago.jpgyuka.jpgsaya.jpgporu.jpgsada.jpgruby.jpgyui.jpgsiro.jpglinx.jpgabu.jpgnameko.jpglanhua.jpgtamago.jpgnana.jpgouka.jpgogi.jpgjiiji.jpgkempff.jpgfuki.jpgken.jpgnono.jpgpoko.jpgluu.jpgrun.jpgnaochi.jpgrooly.jpgkuu.jpgageha.jpg


計56人分のホムピィ画像です。
みんながいたから楽しめた。
感謝です。
posted by 李徴 at 16:56| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

コーヒーのある生活





左奥にあるのはブリタの浄水器。容量は1.3リットル。
3400円しましたが,ミネラルウォーターを買うよりはずっと安く済みます。
毎日何度も水を入れ替えてもカートリッジは2カ月は持ちます。

右奥にあるのはT-falの湯沸かしポット。容量は1.2リットル。
常に保温状態にしておく電気ポットは電気代がもったいない。
飲みたい時にすぐにお湯を沸かせるこの商品はとても便利です。

そしてど真ん中にあるのがコーヒーのドリッパー。
コーヒーメーカーよりも安っぽくみえるけど
実はコーヒーメーカーより美味しくコーヒーを抽出できます。
何の気なしに衝動買いしてしまい,ここ数日はコーヒー三昧です。

コーヒーを美味しく淹れるためには上手にドリップをしなければなりません。
いかにお湯をドリッパーに注ぐかでコーヒーの味は違ってくる。
そのために購入したのが左手前にあるヤカンです。容量は1.0リットル。
注ぎ口が細いでしょう。これがいいんです。
お湯の注ぎ方を自由自在にコントロールできるんです。
詳しくは次のページをどうぞ。
美味しいコーヒーの淹れ方

右手前にあるのはコーヒー豆。
こいつら生きてます♪
2日前に届いたのですが,今日はもうパンパンに膨らんでいます。
早く飲んであげなくては。
ちなみにコーヒー豆の後ろにあるのはコーヒーミルです。
豆で購入し,ミルで挽いたばかりのコーヒーは美味しいです♪
posted by 李徴 at 04:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同性愛は異常です

今,教育テレビを見ていて驚きました。
いきなり女性のヌードが出てきたからです。
どうも性同一性障害の女性のようで,
女性的な自分の体に嫌悪感を抱いているらしい。
なるほど,そういう文脈であればNHKでもヌードがOKなのですね。

さて,いきなりタイトルに「同性愛は異常です」と掲げましたが,
これはあくまで基本としておさえておきたいということであり,
現実の変化により私の考えもずいぶん変わってきています。

同性愛は大きく2種類に分けることができるでしょう。
自分の性別は間違いだと感じつつ同性を愛する人と
自分の性別に違和感はないけれど同性を愛する人に。
両者は,質的なものは大きく違うでしょうが,
「同性を愛する」という点では同じです。

さて,この同性愛,最近とみに増えているような気がします。
うつ病同様,思い込みによってそうなった人もいるでしょうが,
真性とでもいうべき同性愛もかなり多いような気がします。

なぜこんな事態に至ったのか?

ひょっとしたら自然の摂理なのかも知れません。
増えすぎた人間を減らすための自然の摂理。

旧約聖書にソドムとゴモラの話が出てきます。
背徳の町であるソドムとゴモラでは同性愛がはびこっていました。
そして,神の怒りに触れ滅ぼされてしまいました,という物語です。
しかし本当に同性愛が増えたからこの町を滅ぼされたのでしょうか。
ひょっとしたら因果関係が逆なのかも。
滅ぼされるに値する状況に至ったから同性愛が増えたとは考えられないでしょうか。

今の世界も神に滅ぼされる状況に至っているのかも。
それで同性愛が急増していると。
異常な世の中においては同性愛は正常の範疇に入ることでしょう。
posted by 李徴 at 02:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットコミュニティについてダラダラつづってみる

最初にネットコミュニティに登録したのは10年くらい前だったろうか。
プロバイダが用意していたODNフォーラムというところでした。

そこは今みたいに充実したコンテンツはなく,いくつかカテゴリー分けされた掲示板があるだけの場所でした。例えば,ビギナー,おしゃべり,映画,出会いなどがありましたね。

私は当然のことながらビギナーフォーラムから始めたのですが,初めてのネットコミュニケーションは実に楽しいものでした。普段の生活ではまず出会うことがないような人々との交流は実に刺激的で,数日でこの世界に慣れ親しみ,のめり込んでいきました。

しかし,人が集まれば当然のことながら様々なトラブルが生じます。
例えば,次のようなトラブルがありました。

1.半角カナ問題
ネットに慣れた人たちから機種依存文字の使用は避けるべきとの提言がたびたびありました。その文字を見ることができない人もいるし,サーバーに負担をかけるというのがその理由。

2.ビギナーフォーラム問題
たいていの人がビギナーフォーラムから始めました。そのため,ビギナーフォーラムに愛着する人は多く,過密状態に。「ビギナールームは本当のビギナーに明け渡すべきだ」との問題提起が定期的にありました。

3.お借り問題
ローカルルール問題です。人が多ければ当然スレッドが乱立することになります。スレッドが乱立すれば,古いスレッドはどんどん次のページに行ってしまう。そこで常連は,新しいスレッドを立てることを自粛し,関係ないスレッドで友達に挨拶をするようになりました。「お借りします」と一言添えて。スレ主にとっては不愉快に感じるケースも多々あったようです。

4.荒らし問題
2000年5月に起こった西鉄バスジャック事件。この事件がきっかけで2ちゃんねるが注目されるようになりました。2ちゃんこそがネットのスタンダードととらえる人が急増し,2000年の夏休み頃に汚い言葉を使う荒らしが目立ち始めました。


とまあ,様々なトラブルを抱えたODNフォーラム。
これを維持・管理していくメリットはないとODNは判断したのでしょう。
結局は閉鎖となりました。



そして私が向かった先がここSayClubです。

SayClubで生じたトラブルも基本的にはODNフォーラムで起こったトラブルとそう変わりないものでした。違うのはアバターコミュニティということでアバターがらみのトラブルがある点でしょうか。

「アバターを譲って下さい」という書き込みに対する過剰反応は多くの人の記憶に残っていることでしょう。

「一言言ってやらなきゃ気が済まない」,セイクラブではそういう人の発言が目立っていたような気がします。

ネットは特別な世界。
そう考える人は相変わらず多く,普段の生活ではまず言わないような失礼な物言いを平気でしたりします。「ネットなんだから本音で語ってもいいじゃない」と言い訳しつつ。
私としては,ネットもリアルだって意識をもっと高めてもらいたいといつも思っていました。ネットでは違う自分になりたいというのは理解できるけど,「何を言ってもいい自分」になられたのでは迷惑千万です。


私が次に向かうコミュニティには「誰でも自由に参加できる掲示板」はありません。掲示板で始まった私のネットコミュニケーション。次のコミュニティでは果たしてどんなトラブルが起こるのか。ひょっとしたら平和な交流を日々続けることになるのかな。

同じ場所に移る皆さん,これからも遊んで下さいね♪
posted by 李徴 at 00:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

カップラーメンの値段など知らなくてもいい

400円,それほどおかしくはないでしょう。
私は大体200円前後のカップラーメンを買うけど,
300円くらいするGooTaもわりと好き。

私は自炊をしているけど,全ての食材が一体いくらするのか把握できているわけではありません。
キャベツが昨日100円きっていたのは覚えているけど,
卵が一パックいくらなのかわからない。
マヨネーズともなるとさっぱり。

自分で買い物に行く私だってこの有様なんだから,麻生総理のような人がそういう物の値段を知らないのは当然のことでしょう。
それに,カップラーメンなどは一種の嗜好品ですから,買わない人がいても当然。知ってて当然という姿勢には違和感を覚えます。

大体において,「庶民感覚」などと口にする人を私は信じない。
特にテレビのアナウンサーなど高給取りには口にして欲しくない。
時給数百万のみのもんたなどには特に。

いい加減こういった低レベルの報道はやめて欲しいものです。
posted by 李徴 at 07:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

高橋尚子引退

彼女の引退は実に残念です。

彼女の迷走はアテネオリンピック選考漏れから始まりました。

東京国際で代表の切符を獲得できなかった高橋選手。
最後の選考レースである名古屋国際で切符をもぎ取れば良かったのですが,小出監督は過去の実績から代表に選ばれると踏んで,名古屋国際に参加させませんでした。オリンピックで走ることを考えるとその調整の関係から名古屋国際で走らせることを避けたかったためです。
しかし,高橋選手は金メダリストとして特別待遇を受けることなく落選。



高橋選手は小出監督のもとを離れる決意をします。

彼女としては名古屋国際を走りたかったけれど,小出監督に全てを任せたためにオリンピック2連覇の夢をのがしてしまったのです。客観的に見れば,小出監督の責任なのですが,彼女は人のせいにはしたくなかった。様々な葛藤を続けた結果,小出監督のもとを離れざるを得なかった。後悔しないために。

チームQを結成した高橋尚子は全ての責任を負うようになりました。
自分の練習のメニューを作ることから,チームQの仲間の生活まで全てを背負いました。

アスリートとしてはかなり無理があったのでしょう。
結局,これといった結果を残すことなく今日の引退に至ってしまいました。

率直に言って,小出監督のもとを離れたのはアスリートとしては大失敗でした。

ただ,今日の彼女の記者会見を見た限りでは,人間・高橋尚子としては大成功だったのかなとも思えました。彼女のファンとしては実に残念なことなのですが,彼女自身としては様々な人生勉強ができた数年間だったのでしょう。

しばらくしたら,伊達公子選手みたいに復活してくれないかな?
もう一度彼女がテープを切る姿を見たいです。
posted by 李徴 at 23:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

横浜中華街オフ会のお知らせ

11月11日(火)に決行!
オフ会になろうがなるまいがとりあえず私は中華街に行きます♪
時間はお昼。

ちなみに店の予約とか何もしないので,行き当たりばったり。
平日なら何とかなるし。

それから,私は携帯電話を持っていないので,
昔ながらの待ち合わせ♪

参加希望の人はコメント下さいね。
posted by 李徴 at 17:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

中国人留学生が色めき立っています

彼らは日本でアルバイトをしているので,日本円が強くなるのは歓迎すべき事。
だから,ここ数日の円高で大騒ぎしています。

私は為替レートはほとんど見ないので知らなかったのですが,
昨日のレートだと,10000円→700元 
ところが今日は, 10000円→750元
くらいになっているとか。

1日で50元もアップ!
50元もあれば中国ではかなり豪勢な食事ができるはず。

昨日換金した人はすごく悔しがり,
まだ換金していない人はいつ換金したらいいやら,
なかなか動けない状況です。

為替レート
posted by 李徴 at 18:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

庶民感覚

「毎晩ホテルで一杯やっている麻生総理は庶民感覚からかけ離れている」とマスコミが批判しているとか。

麻生総理は元々庶民ではないでしょ。
生まれも育ちも財産も庶民とはかけ離れた人。
そんな人が庶民派ぶってもわざとらしいだけ。

マスコミは庶民だなんだ言ってないで,
麻生総理の仕事についてしっかり取材すべき。
毎晩飲み歩いているために仕事がおろそかになっているのであれば,そこを批判すればいいだけで,ホテルで贅沢しているとかそんなところを批判するのはズレまくりもいい所です。
posted by 李徴 at 18:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

お勧めかも知れないサイト

Life-X

ソニーが始めたサービス。
まだ,一般公開はしていないのですが,
クローズドβ参加者をこっそり募集しています。
今回の募集は先着2000名。

一体何ができるのかというと・・・よくわからない(笑)
複数のブログを一元管理できるという話を小耳にはさんだので,
私はとりあえず登録してみました。
たくさんブログを持っている人,あるいは友達と画像の共有をしたい人などにとっては便利なのかな。

興味のある人はのぞいてみて下さい。

ちなみに一般公開は11月中旬。
最初は10月中旬だったのに延期されました(笑)
posted by 李徴 at 19:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝くじは大ハズレの方がまだましだねえ

オータムジャンボ宝くじを買っていました。

当選番号をつらつら見ていくと・・・
キターーーーー!

私が持っているくじの番号は199139
で,4等10万円の当選番号が下4桁9143。

間違いなくゲットでしょと思ったのもつかの間,
連番の下にあるのは若い数字でした。

ああ,実に残念。
もう少しで1000分の1の確率を射止めるところだったのに。

そういえば,セイクラブの友達で高額当選者がいたなあ。
彼女はたしかマイホームを購入したはず。
最近全くログインはないけど元気にしているかな。

しかし,高額当選をした時には身近な人には黙っていた方がいいね。
殺されかねない世の中です。
posted by 李徴 at 14:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

今年いっぱい放置でもいいですよ♪

最後の1カ月用にと準備した日記もすでに無意味な状態に(笑)

結局,30日くらいまで日記はを書け,11月18日に閉鎖ということなので,また日記を書き始めることにします。



相変わらず,楽天での散財が続いています。

今日届いたのはデジカメ,というかデジタルビデオカメラ。

以前持っていたデジカメはウィンドウズビスタに対応していなかったので,
新しいパソコンを購入してから出番が無くなってしまいました。

しばらく,画像アップ無しのSay生活が続いていましたが,今回いきなりの衝動買いです。

静止画・動画を撮れてmp3も再生できる。
これでたったの11000円♪
それぞれの機能はしょぼいですが,私には十分。

30日までに何か撮ったらアップしますね。


posted by 李徴 at 23:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

亥・皆さんサヨウナラ

サヨウナラ用のスペース。
まあ,かなりの数のお友達が同じ所に移動するので,
それほどサヨウナラ感はないですけどね。
サヨウナラセイクラブといったところかな。
posted by 李徴 at 19:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戌・普通の日記

今日は1000円の床屋に行ってきましたとか,普通の日記を書くスペース。


posted by 李徴 at 19:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酉・雑誌からネタを拝借★

【ブス】(10/13)

SPA!に「ブスが白人男にモテモテは本当なのか?」という特集がありました。

私の感覚では,ブスが美人よりよりもてるということはないと思うけど,外国人男性が日本人男性が見ていない部分に魅力を感じることは多々あるとは思います。

例えば,顔でいえば,日本人の感覚からいえばむしろブスではないかと思われるルーシー・リューがチャーリーズ・エンジェルを演じられるように,白人はのっぺりした顔にエキゾチックな魅力を感じるのかも知れません。

それから,やはり甘やかされていないという点も大きい。
日本にはレディーファーストのようなものもないし,美人なら子供の頃からちやほやされることに慣れているけれど,ブスの場合は自分でなんでもこなす習慣ができている。母親のようになんでもやってくれる日本女性に魅力を感じる外国人男性もいることでしょう。

特殊な例としてはアフリカやアラブ。
あちらでは太った女性がもてもてです。

いずれにしても,先進国における美醜の感覚というのはさほど変わらないとは思うのですが,見た目が違って当たり前の外国人に対しては,白人は恋愛対象の選択において「顔」というのはあまり重視していないのかも知れません。

こんなミニコミ誌がありました。
バハマ
「ブスによるブスのためのミニコミ」

私はまだしっかり読んでいませんが,お暇な人はどうぞ♪
posted by 李徴 at 19:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

申・食

食について書くことがまだあるかも。
ちなみに今私はデブ期♪
posted by 李徴 at 19:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未・社会問題★

【ビル火災】(10/8)

時事問題の方ともかぶるのですが,こちらでも。
むしろ逆にした方が良かったかな。まあいいや♪

今回,なぜか,ネットカフェは危険だという論調を多く見かけます。
そんなに危険だろうか?相対的に見て。
今回の事件は厳密に言えば,ネットカフェではなく個室ビデオ店です。
ネットカフェで火災があったという事件はまだ聞いたことがありません。
今回の件にしても,放火です。つまり犯罪事件。
故意に火を点けたのですから,そこはネットカフェであろうが,個室ビデオ店であろうが,そりゃ被害が出るでしょう。

1980年には,新宿でバス放火事件がありました。
1人の男がバスの中でガソリンをぶちまけ火を放ったのです。
6人が亡くなりました。
これに対し,バスの防火体制ができていなかったという人がいるでしょうか。

たしかに,防災の観点から見て,あの手の雑居ビルにはかなり問題がありますが,それは,個室ビデオ店やネットカフェに限ったものではありません。
新宿歌舞伎町雑居ビルの放火事件では,麻雀店とキャバクラが被害に遭い,44人が亡くなりました。
カラオケ店やディスコの火災も多いです。
ディスコ事件簿

そして,この事件とネカフェ難民を結びつけるのもどうかと思う。
別件として論じるべきでしょう。
posted by 李徴 at 19:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

午・インターネット全般★

【カフェスタ】(10/14)

カフェスタで次のようなメッセージが届きました。

「いきなりメールごめんなさい(*´ω`*)
突然なんですが乱交とかSEXイベントって興味ないですかぁー?
私乱交サークルのリーダーやってるんですけど、よかったら参加してほしいなと思ってメールしちゃいました♪」

この手のメッセージは二度目。
やはり人が集まるサイトには業者もかなりいるようです。
引っかかる人はいるのだろうか?
良質なグループであるならば,こんな勧誘は必要なく,口コミで人が集まることでしょう。
posted by 李徴 at 19:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。