2008年09月29日

巳・中国ネタ

中国ネタも忘れちゃいけません。
あと1カ月,何か書くことは残っているかな〜。
posted by 李徴 at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辰・シモネタ★

【女性の脇毛】(10/1)

女性はなぜ脇毛を剃るのでしょう。
結局みんなが剃っているからというところに落ち着くかな?
いつ誰がそり始めたのかは定かではありません。

さて,そんな中,1人のグラビアアイドルが脇毛全開で頑張っています。
というか,脇毛を売りにして活躍しています。
矢吹シャルロッテという名のアイドルです。
ワキ愛々
女性も脇毛を生やしてもいいんだよというメッセージを送り続けたいと彼女は言う。

結局,第二次性徴の証は隠しておけってことだろうか?
男が発情しちゃあいけないからということで。

1000年後の歴史家は古代人の不思議な風習として研究するかも(笑)
posted by 李徴 at 19:12| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卯・映画★

【ブラブラバンバン】(10/8)

『フラガール』『リンダリンダリンダ』『スウィングガールズ』等々
ダンスや音楽を取り入れた青春映画が大好きな私♪
『ブラブラバンバン』はブラバンのお話なので,早速手を出しました。


大失敗。


ひどい駄作でした。
俳優陣の演技が下手という部分は別にいいのだけれど,脚本がひどすぎました。できたばかりのブラバン部で大会参加をするのですが,その目的が今ひとつわからないのです。一番重要な部分がこの有様ですから,映画がしまらないことしまらないこと。


期待してたのに大ハズレという作品では,他に『バックダンサーズ』もありました。『ブラブラバンバン』はひどい作品ではあるにしろ,ラストの演奏はそれなりに盛り上がりましたが,『バックダンサーズ』はダンス自体に盛り上がりが全くない作品でした


とりあえず手元には『ダンシング・ヒーロー』があります。
口直しです♪
posted by 李徴 at 19:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寅・テレビ★★

【餃子像】(10/7)

宇都宮の餃子像が壊れたとニュースでしきりにやっています。
たいした像ではないのですがそれなりに知名度があったのでしょう。

しかし,不思議なことがあります。

それは,全く「山田邦子」という名前が出てこないところ。
あの像ってたしか山田邦子の『おまかせ!山田商会』の企画で立てられたもの。
なんでその話が全く出てこないのだろう。実に不思議です。


【元社長】(10/14)

三浦氏でいいでしょう。
なんなんだ「元社長」という呼称は。
しかもどこの局も横並び。
以前「稲垣メンバー」というのもあったなあ。
posted by 李徴 at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丑・時事問題★★★

【努力する能力】(10/8)

先日のビデオ店火災をきっかけにして様々な意見が出ています。
おおむね感情が先に立っており,支離滅裂な意見が多い。
石原都知事もえらく的外れなことを言っていましたね。
知事は根本的に,ネカフェ難民に対し嫌悪感を持っています。
だからこそ「200円300円で泊まれる場所があるのに,1500円もかかる場所に泊まって何が難民か」とまくしたてた。
確かに彼らは失敗しました。ここぞという人生の転機において選択を誤ってしまった。
ここぞというところで「努力」していれば,何とかなるケースが多かったでしょうが,彼らは努力できなかった。努力する能力がなかった。

現代は,努力する能力がない人がどんどん脱落する社会なのです。
こう言うと,自業自得ではないかと思われるかも知れませんが,同情すべき点も多々あります。つまり,かつては努力する能力がない人を努力させるシステムが社会にあったのです。かつては地域社会が大きな役割を持っており,努力できない人のケツを叩いていたのです。仕事をしなくてはいけない,結婚しなくてはいけないと,理屈ではなく,そういうものであると,社会全体がケツを叩いた。だから,努力する能力がない人でもやらざるを得なく,その結果として,何とか社会の一員になることができたのです。

今のネカフェ難民については,そういった観点からも考える必要があります。努力する能力のない人をどのようにしてやる気にさせるか。
努力する能力がない人でも実務能力がある場合も多々あるわけで,そのあたりは救いではあります。努力する能力も実務能力もない人はやはり生活保護ですくい上げるしかないでしょう。甘やかすなと言う意見もあるでしょうが,彼らを社会から放り出せば犯罪予備軍となる可能性もあり,結局は社会に害をなすからです。

ちなみに私は努力する能力がない方なのでかなり危険です(^^ゞ



【ノーベル賞】(10/14)

日本人三人がノーベル物理学賞を受賞したとか。
しかし,実はそのうちの南部さんはアメリカ人。
日本国籍を離れアメリカ国籍になっているのですから間違いなくアメリカ人です。
では,なぜ日本人は彼を日本人と認識するのでしょうか。
国籍というのは日本人にとっては重要ではない?

中国人に「ウイグル族は中国人だと思う?」とたずねると,首を振る人が割といます。すごく正直な思いでしょう。中国人=漢族とまではいかないまでも,見た目があまりに違うと,やはり中国人とは意識しがたいんだと思われます。中国人にとっても感覚的な同族意識と書類上の同国意識は一致しません。

今日本政府は二重国籍について検討しているようです。
二重国籍を認めれば,こういったジレンマからは逃れることができるわけです。ただ,意識的に日本国籍を離脱する人も出てくるかも知れません。その人がノーベル賞を受賞したとしたら,やはり日本人だと言い続けるのかな?



【芋掘り幼稚園】(10/16)
行政代執行で幼稚園の畑がメチャクチャにされる映像が流されていました。
何か腑に落ちないものがある。
「あと2週間待ってくれれば子供たちは自分が育てたサツマイモの芋掘りができるのに」と幼稚園の経営者と父兄は涙ながらに語ります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1319927753

このページでなるほどと思える投稿がいくつか見つかりました。
経営者はアフガンのボランティアに出かけるほどの活動家。
要するに沖縄の一坪地主や成田なんかの問題と一緒か。
己の信念のために子供をだしに使うのはいかがなものか。
あの映像を見た時の違和感はおそらくそのあたりにある。
posted by 李徴 at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子・セイクラブネタ★★

【ネタその@】(10/1)

せっかく10月用のスペースを作ったのに,何だか日記は10月7日の午前中まで書けるようですねえ。スタッフの皆さんは,インターネットに関してはプロなんでしょうけど,国語が苦手なようでどうもわかりにくい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
この度、9月30日の日程にて予定されておりました、SayClubの追加サービス及びデータアップロード・モール販売終了メンテナンスですが、サーバーの最適化と安定性向上のため、下記のとおり日程を再延期いたします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この「データアップロード・モール販売終了メンテナンス」という表現が実にわかりにくい。「データアップロード・モール販売終了」に「メンテナンス」なんて付ける必要があるのでしょうか?もう「メンテナンス」なんて表現は必要ないでしょう。混乱を招くだけです。「データアップロード・モール販売終了の日程を延期します」で十分。




【ネタその2】(10/8)                               
SayClub閉鎖前にマイフレ限定日記を公開したらどうかという投稿を見かけました。                                 
しかし,それはできないし,やってはならないことです。なぜなら,マイフレ限定日記は自分だけの物ではないからです。マイフレさんの物でもあるのです。

マイフレ限定であるからこそ投稿をしてくれた人もいるだろうし,マイフレ限定であるからこそ投稿できた内容もあるわけです。それを勝手に公開することはできません。                                 
ほかの日記や掲示板のスレッドなども基本的には同じですね。コメントが入ればそれは自分だけの物ではなくみんなの物になります。

コメントをしてくれたみんなのことを考えて,そのスレッドの管理はすべきなのです。
posted by 李徴 at 19:08| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

kensy14さん出演のミュージカルを見てきました

kensy14さんに誘われて,ミュージカルを見てきました。
kensy14さんは地域の劇団に参加しているのです。

ミュージカルを見るのはかなり久しぶりです。
前回見たのは劇団四季の『李香蘭』だった。

さて,今日の演目ですが,とても面白かったです。
若者を中心とした劇団だからかもしれませんが,
「友情」をテーマにした演目でした。

ストーリーはともかくとして(笑),若者が頑張っている姿を見るのはいいものです。市民劇団なので若くない人も少々混ざっていましたが,かなり緊張気味でちょっと面白かった。というか,セリフを忘れたのではないかと見ている方がハラハラ(笑)

kensy14さんも独唱の部分があったり大活躍でした。

幕が閉じたあと,ロビーで初めてkensy14さんと対面。
シャイな私は軽く挨拶を交わし,緑公会堂をあとにしましたとさ。
めでたしめでたし。

そろそろ,本日2回目の公演が始まる時間です。
明日を含めてあと2回。
皆さん,頑張ってね。

kensy14さん,誘ってくれてありがとう。
次の公演もまた見に行きますね♪

余談ですが,私は偶然kensy14さんのご家族の近くに座っていたようです。
posted by 李徴 at 17:39| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

漫画家の嘆き

ゴーマニズム宣言で有名な漫画家の小林よしのり氏。

最近,電車の中で漫画を読む人が少ないと嘆いています。

で,漫画を読まずに何をしているかと言えば,そう,携帯とにらめっこしているのです。

大人が電車の中で漫画を読むことには反対の私としては,割と歓迎すべき事ではあるのですが,確かにみんなで携帯に目を落としている姿はちょっと不気味。

ちょっとシュールな前衛芸術的かも♪
posted by 李徴 at 17:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロードショー廃刊

最近読んでなかった私に言う権利はないかも知れませんが(笑),
ロードショーの廃刊は実に残念です。

ロードショー

1972年創刊。
14歳のジョディ・フォスターが出た『ダウンタウン物語』の記事が記憶に残っているので,私は小学生の時から読んでいたかも。
今発売されている11月号にもジョディ・フォスターの名前が!
息の長い女優さんです。
テイタム・オニール,ブルック・シールズ,フィービー・ケイツなどはどこへいったやら。

11月21日発売の1月号が最終号になるようです。
11月,12月,1月号は廃刊特集号。
買っておこうかな〜。
posted by 李徴 at 17:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セイクラブはつまらない?

「セイクラブは自由な発言ができない場だ」などと
2ちゃんでセイクラブ批判を繰り返していた男がいました。


その男がセイクラブに帰ってきて言いました。


「放置してたくせに久々に来て
セイはもう終わってるなぁ〜とか言うなよなー」


どの口がそれを言う。
posted by 李徴 at 05:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

麻生太郎


「民主との選挙に勝って、初めて天命を果たしたことになる」


ちっちゃな天命だな〜。
posted by 李徴 at 06:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビーチバレーの立ち位置がわからない

野球が消え,ソフトボールも消えるなか,
オリンピック種目になぜか残っているビーチバレー。

競技人口が多いとは思えないし,
リクリエーションの臭いがプンプンする競技。

しかも,女子選手はなぜか露出度の高い水着を着用。
スポンサーの思惑が見えすぎる競技。

で,日本女子のトップは元バレーの選手。
引退した人がトップの競技って・・・。

ビーチバレーってなんなんでしょうねえ。
posted by 李徴 at 05:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

電話を止められました

電話って簡単に止められるものなんですねえ。

引っ越した時に電話代の自動引き落としが解除されていたことに気がつかなかったんですよ。
さっき気がついてビックリしました。

で,近くの公衆電話に走り,またつなげてもらいました。

電話屋なんだから,留守電にでもメッセージを残してくれればいいのに。

引っ越しの余波はまだまだ残っています。
posted by 李徴 at 15:41| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自殺のツボ

事故米の件で自殺した人がいます。

農林水産省が公表した↓の資料の205番目の業者,株式会社ナカガワの社長です。
pdfファイルです

この件で思ったのは,自殺の可能性に配慮していたのでは何もできないということ。

自殺はどんな局面においてもやる人はやります。
北の湖理事長が自殺してもおかしくないし,大分の教員不正入試事件で自殺者が出てもおかしくない。田代まさしが自殺してもおかしくないし,リーマンの元社員が自殺してもおかしくない。

語弊があるかも知れませんが,今回の事件で自殺は些末な問題です。
事件のポイントではありません。報道の中心にはすえない方がいい。


日本自殺研究所
posted by 李徴 at 08:24| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

大麻力士の担当弁護士

名前は塩谷安男さん。
午前中,スッキリ!!という番組に出ていました。

どうせろくでもない弁護士だろうと思いつつ何気なく見ていましたが,
思いのほか頭の良い人でビックリ。

なんというか,論理的思考ができる人なんです。
大麻力士が有罪かどうかはともかくとして,
相撲協会側の不備を鋭く突いていました。
また,相撲協会側に立つ専門家だけをスタジオに招いていたテレビ局に対しても,フェアではないとビシッと指摘していました。

それに対して,テリー伊藤はメチャクチャ。
論理もへったくれもないし,人の話を聞いていない。

でも,テリー伊藤ってかなり視聴率の撮れる番組を作ってきた人なんですよねえ。きっと,視聴率は理屈じゃないということなんでしょう。
理屈がしっかりしていても視聴率をとれなきゃクズ。
それがテレビ屋の論理。

それはさておき,塩谷弁護士,今後どう戦っていくのか,
ちょっと興味が出てきました。

次のサイトにも少し塩谷氏の切り込み方が紹介されています。

弁護士と闘う
posted by 李徴 at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い子の批判講座

●批判のポイントは絞りましょう
  あれもこれもと批判の対象を広げていくと,
  最も重要な部分がぼやけてしまいます。
  話がそれそうになっても必ずポイントに戻るように心がけましょう。

●真剣に批判しましょう
  「面白い」「楽しい」は禁句です。
  批判は決して悪いことではありませんが,真剣に行う必要があります。

●ID・名前は固定しましょう
  複数のID,あるいはセカンドで批判したり,
  名前をころころ変えていたのでは,説得力を失います。

●引きどころを見極めましょう
  最も重要な部分において改善が見られたなら,いったん引きましょう。
  批判をダラダラ続け,批判すること自体が目的となってはいけません。
 
●批判するに値する人かどうか見極めましょう
  荒らしを批判しても無駄です。
  荒らしに傷つけられている人のフォローに回った方が建設的です。
posted by 李徴 at 06:29| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

ネット⇔リアル

ネットもリアルであり,ネットとリアルは決して反対語ではないというのが私の基本的な考え。

とはいえ,便宜上,オンラインでの出来事ではない場合,
「リアルでは・・・」などと私も使うことがある。
言葉というのは理屈ではなく,通じなければ意味がないからです。

が,改めて,オンラインではない出来事を「リアル」と表現するのは変だよなあと思える記述に遭遇。

それは楽天市場のレビューです。

次のようなレビューを見つけました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ☆☆☆☆☆ 購入者さん                2008/05/12

こちらの商品,以前リアルではもっと高く買いました。
とても効果がありました。
今回こちらのショップを見つけて即買いです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

まるで楽天市場がバーチャルリアリティの世界のよう(笑)
この購入者さん,普段ネットコミュニティで遊んでいる人なんだろうな〜。
posted by 李徴 at 12:05| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

お金がない

で,ATMでおろそうと思ったらおろせず。
なんでも三菱銀行は明日までダメみたい。

仕方がないので,今ご飯を研ぎました。
お米なら山ほどある♪

あと,甘い物が欲しくなったらホットケーキ。
ちょうど,小麦粉・牛乳・卵・ベーキングパウダー・砂糖・シロップが揃っているのです。
(^_^)ニコニコ
posted by 李徴 at 14:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年寄りの多い国

敬老の日:75歳以上が1321万人 初めて1割超す

年寄りが多いことが何か良くないことのように語られることが多い昨今。
どうなんでしょう。

例えばこれが村単位だったとしたら確かに良くないことかも。
つまり,若い者がどんどん町に出て行ってしまい,村は寂れる一方という状況であるならば。

で,日本国はどうか?
日本という国自体に魅力が無くなり,若者が流出しているという事実はあるのか?

別にそういうことはありませんよね。
依然として中国人や韓国人は日本に魅力を感じてやってくるし,
一部優秀な人材が海外に出て行くことはあっても,
それが日本の人口に影響を与えたり,日本国が寂れるという事態には至っていない。

今の日本において年寄りが多いこと自体は全く悪いことではないんじゃないかな?問題は年寄りをただ保護するべき存在におとしめてしまった社会システムにある。年寄りだってまだまだ社会の一員として素晴らしい働きができるのに。

年寄りが多いことは決して不幸なことではありません。
高齢になってまで働き続けることも決して不幸なことではありません。
年をとったら引退して悠々自適の生活なんてのは欧米の価値観。

そのあたりの意識改革が必要なんじゃないかな。
posted by 李徴 at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IE以外のブラウザを入れてみました

ご存じのようにセイクラブはIE(インターネットエクスプローラ)以外のブラウザでは表示させることできません。
で,ネットに精通した人でもIEを使わざるを得ない。

私はネットに精通しているわけではないけれど,セイクラブみたいにIE限定のサイトもあることだし,IE一本でも構わないかという感じで使い続けてきました。

しかし,今後はどうするか。

パソコンの買い換えとともにIE7を使っているのですが,
どうもこいつは性能がよろしくない。
タブなどの新しい機能が増えたものの,
何だか重い感じがするし,たびたび機能停止に陥る。

そこで最近新しいブラウザを入れてみたんです。

Googleのブラウザ。

Google Chrome

IEとは比べものにならないくらいサクサク動きます♪

セイクラブが無くなったらこのブラウザ中心で行こうかなと思っています。
posted by 李徴 at 09:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。